暑い熱いこの時期。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

熱い高校球児は甲子園真っ只中ですね!

こう見えて私 中学生まではバリバリの野球少年でした!

家族みんな野球が大好きなこともあり

物心ついた時から、バットとボールを握っていました。

小学校の頃は地域のクラブチームで4番キャッチャー(ドカベンスタイル)を務め、

オールスターに選ばれた時も4番を任され、

江戸川区で打率部門も3位とかでした。(プチ自慢)

そこからプロを目指し、中学から硬式のクラブチーム(江戸川東シニア)に入る事に。

そして、ここで練習の厳しさや、同級生で周りのうまさに凹み 野球が嫌いになってしまいました。

そうです。初めての挫折。。

しかも内気な性格だったので(今の性格と全く違くて、モゾモゾしてて、自分の意見をあまり伝えることができない子)

親に野球をやめたい!なんて死んでも言えないと思ってました。

それでも、勇気を振り絞って泣きながら

両親に野球を辞めたいと伝えました。

それがあって、今の自分があります。

あそこで自分の本音を伝えることができなかったら、内気な性格のまま 自分の意見も言うことができない人間になって、そのままレールの上を歩いてたと思うし

ダンスも始めていないと思います。

僕にとって、野球を辞めたい!という意思を伝えた 中学1年生の時が 人生のターニングポイントだったなと思います。

しかし、

野球を辞めたこの時期は思いっきり挫折もしたし、軽くイジメも喰らってました(陰口のイジメ)

人生楽しくないなぁー、、、

生きてる意味ってあるのかな。。なんて、子供ながらに考えてました。

とかとか思ってたけど、これじゃどんどん悪い方向に向かってく。だめだ。

そもそも

一回きりの人生だし、もっとふっきれよう!!!ってやけになったのが性格を変えるきっかけだったのかもしれません^^

それ以降、適当なプラス思考人間と化したARAでした♪

今ではこんなポジティブ思考人間ですが

昔は自分の意見も言えず、超弱気で泣き虫な地味な子供だったのよ俺

っていうお話でした。

自分を変えるのは自分次第^^

どう生きてくのかも自分次第です。