プロレスからブレイクダンス俳優

興味が移行して、本気で取り組んだ20代。

そして気づくとそれが本業となって仕事になってました。

ブレイクダンスを始めるきっかけとなった

岡村隆史さんにCMの振付をする仕事!

綾野剛さん主演の【新宿スワン】出演など

嬉しい事に本業での勢いが増していきました。

色んな舞台に出ることができました。

ナンバグランド花月やルミネtheよしもとで、芸人さんとコントもやりました。

 

NHKでおかあさんといっしょ、


更には
ファミリーコンサートも回りました。

こんな僕にファンの方々も出来ました。

大舞台から見える光景ってこんなにヤバいんだー!!

って思いました。

昔から【有名人】になりたかった夢。

興味を持った事を本気でやりつづければ夢は叶えられる!

ブレイクダンスと俳優業で学べました。

だからこそ、

ダンス、役者、舞台に熱中しました!

もっと上へ、もっと高みへと。

ところで

この時期のプロレスはというと、

昔ほどハマる事なく、

自分のパフォーマンスでのモチベーションとして、たまーに観戦やテレビで観るくらいでした。

それから時を重ね、34歳になった時でした。

世間はコロナになり、当たり前のことが当たり前じゃなくなりました。

ダンスや俳優業、さらにはパフォーマンス業など

自分の仕事も減っていきました。。

なんだか、人もだんだんとどこか悪い方へ悪い方へと

へーんな空気になっていきました。

その時、事件が起きたんです!

続く

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

プレミアム記事閲覧【わくわくらいと】

【わくわくらいと】とは…

表ではあまり詳しく語ることがない 新井佑典が行っているダンスや俳優、パフォーマーの仕事部分の裏側。また仕事以外での挑戦模様や趣味、また 勉強して得た学びや 最新の考えなど 新井佑典が書く文字を通してみなさんに〝わくわく〟を提供します。それらを通してみなさんの人生のモチベーションを高めることを意識した内容をお届けしていきます。※わくわくらいとのパスワード記事に関しては有料会員【わくわくらんど】の会員様のみが見れる形となっています。

https://codoc.jp/sites/6IOPx8QKZA/subscriptions/4gh651Js7A

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆